ヘイワイルドとは
ヘイワイルドとは about heywild
home > about heywild > チームメンバー紹介
prev | 1 / 1 |  next
HEYWILD SLACKLINE OKAYAMA(ヘイワイルド スラックライン 岡山)

「HEYWILD(ヘイワイルド)」は、2009年に結成されたチームであり、現存するスラックラインチームの中では日本で最も歴史の古いスラックラインチームです。
当初、「大杉 徹」と「森下 浩成」の2人で始めたチームは現在11名となって活動しています。
各種大会への出場やイベント公演活動、インストラクター講習、体験会、大会主催などスラックライン普及のために全国各地で活動しております。
チームメンバーのスラックラインスキルも高く、
Gibbon Slacklines International Pro Rider(ギボン スラックライン インターナショナル プロライダー)であり2013年のワールドカップで世界一となった大杉  徹(Gappai)
Gibbon Slacklines Japan Pro Rider(ギボン スラックライン ジャパン プロライダー)の松本 礼
Gibbon Slacklines Japan Pro Rider(ギボン スラックライン ジャパン プロライダー)の石田創真
CCレモンのCM「パルクールの忍者女子高生」の動画にも出演した事のある、泉ひかり
等々 、経験豊富なスラックラインスキルの高いライダーが揃っております。
大杉 徹 (Gappai)
まだスラックラインが日本に上陸して間もない2009年にスラックラインを始めた日本スラックライン界の先駆者の一人。
彼がこれまでにトリックラインで開発した技は数知れず。
今も尚世界中でその技が使われている。  
国内でのスラックライン大会では日本一を欲しいままに、2013年にはアメリカで行なわれたスラックライン ワールドカップで念願の初優勝を果たし世界一に輝く。  
日本人で唯一の快挙を成し遂げた。  
現在はトリックラインだけでなくロングライン、ハイラインにも力をいれ、各種イベントへのパフォーマンス力向上のため日々尽力している。

・一般社団法人日本スラックライン連盟A級インストラクター
・一般社団法人日本スラックライン連盟教育部長
・Gibbon International Pro Rider (ギボン インターナショナル プロライダー)
・GIBBON KING OF SLACKLINE 2010 / 優勝
・SLACKLINE WORLD CUP 2013 / 優勝
・ジャンクスポーツ・ソニーエリクソン Xperia CM ・フィリップス CM・リーボック CM・カシオ CM等出演...
森下 浩成 (Mori)
ガッパイと同じくしてスラックラインを始めたヘイワイルドのチーム創設メンバー。
現役の消防士であり、その鍛え抜かれた体はもはやサイボーグと化し、繰り出す技すべてがダイナミックに見える。
スラックラインより家族を愛すお手本のようなパパ。
常にニコニコしており、逆に彼の笑顔以外の表情を見た者はいない。

・2013/ 08/24 4th GIBBON CUP 2013 in KOCHI /best16
・2012/ 08/04 Gibbon Slackline Cup 2012 at KOCHI /4位
・2012/ 02/15 Gibbon Slackline Cup 2012 SBJ18&SKIEXPO 第2戦 /best8
・2012/ 02/14 Gibbon Slackline Cup 2012 SBJ18&SKIEXPO 第1戦 /3位
・2011/ 09/24 2th 日本オープンスラックライン選手権大会 / 4位
黒瀬 甲子郎 (Kuloko)
常に話題の絶えないチームの別の意味でのムードメーカー的存在。
仕事は真面目で介護福祉士として日々大変な仕事をこなす。
口癖は「俺今日夜勤明けじゃけ~」
「スラックライン専門のMC」としても各イベントや大会で活躍中。

・2013/ 06/08 2nd GIBBON CUP 2013 in OSAKA / best8
・2012/ 08/04 Gibbon Slackline Cup 2012 at KOCHI / best8
・2012/ 07/07 Gibbon Slackline Cup 2012 at OSAKA / best8
・2011/ 09/24 2th 日本オープンスラックライン選手権大会 / best16
親 ゆうじ (Yuji)
常にオリジナリティを求めるチームのお笑い担当ライダー。
彼の得意とする「GAMBIT STYLE」は世界でも少ないトリックラインスタイルで、その技の難易度は高くなかなか真似ができない。
黒瀬と仲が良く、2人のやり取りにはいつも笑わされる。

・2013/ 06/08 2nd GIBBON CUP 2013 in OSAKA/ best8
・2012/ 08/04 Gibbon Slackline Cup 2012 at KOICHI/ 2位
・2012/ 07/07 Gibbon Slackline Cup 2012 at OSAKA/ 3位
・2011/ 09/24 2th 日本オープンスラックライン選手権大会 / 4位
・2011/ 05/14 Gibbon Slackline Contest at Gravity Research NAMBA/ 優勝
・2010/ 10/23 1st 日本オープンスラックライン選手権大会 / best8
板野 史典 (Itano)
チームのムードメーカー的存在の高身長スタイル抜群のイケメンライダー。
トリックラインはもちろん最近ではロングラインにも力を入れ、その能力をいかんなく発揮している。

・2014/ 03/22 1st THE HEYWILD CLASSIC SLACKLINE COMPETITION 2014 Beginner Class A best8
竹中 一朗 (Takenaka Ichiro)
技のきれいさと口の軽さは日本一と自負するチーム最年長のアニキ的?お荷物的?存在の現役ライダー。
スラックラインを誰かに教えることが大好きで、あまりに手放しに教えすぎてたまにガッパイに怒られる。

 ・一般社団法人日本スラックライン連盟B級インストラクター
・第8回ギボン日本オープンスラックライン選手権大会2017 / マスタークラス 優勝
・3rd GIBBON CUP 2017 in FUKUOKA KURUME / マスタークラス 優勝
松本 礼 (Rei)
2013年にヘイワイルドに入会したかわいい系キャラのギボンナショナルプロライダー。
趣味も多彩で、ダンス、クライミングなどの経験もあり運動神経の高さはチーム随一と言える。
ライン歴はそこまで古くない中、持ち前の運動神経の高さを活かし、みるみる頭角を現し、2013年から各大会で常に上位入賞者の仲間入りを果たす。

・Gibbon National Pro Rider (ギボン ナショナル プロライダー)
・VISAのTVCMに出演
・スラックラインショップRENY代表
泉 ひかり (Hikari)
2014年にヘイワイルドに入会した女性ライダー。
世界でも数少ないパルクール(Parkour)のトレーサーとしても活躍中であり、その潜在能力は計り知れず。
スラックラインでもその能力が発揮されることを期待されている。
「ノリと気合と勢いで!」をモットーに行動力が取り柄の元気系女子です。
またパルクールでは、日本各地の実力者達が所属するパルクールパフォーマンスチーム「CONNECT Parkour Performers」にも所属している。
岡田 涼子 (Okada Ryoko)
神村 祐樹 (Kamimura yuuki)
石田 創真 (Ishida Soma)
post:2010年02月02日(火)
prev | 1 / 1 |  next
Slackline School
  • 毎週水曜日にスラックライン教室を行っております。
    子供の部16:30~
    大人の部19:30~
    【お問い合わせ】
    岡山県、総社市スポーツセンター 0866-93-2100
    詳しくはこちら
Slackline Shop
  • スラックラインのショッピングサイト"Slackline Research"
Youtube Channel
  • スラックラインの設置、コツ等を解説するユーチーブチャンネル"Slackline Research TV"
Contact us
  • イベントのご依頼、講習・体験会、スラックラインの購入、協賛のご支援などお気軽にお問い合わせください。
    TEL: 090-4106-4851
    (代表:大杉 徹)
    mail: info@heywild.com
× こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。
× こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。
×
contact us ヘイワイルドスラックライン岡山(HEYWILD SLACKLINE OKAYAMA)では、スラックラインに興味をお持ちの皆様からの各種お問い合わせをお待ちしております。

【お問い合わせ内容】
・スラックラインのご購入に関して
・各種イベントのご依頼
・スラックライン講習または体験会のご依頼
・協賛ご支援に関して
・その他スラックラインに関するご質問など
お問い合わせ
※その他スラックラインに関することなら、なんなりとお気軽にお問い合わせください。
heywild [団体名]
ヘイワイルドスラックライン岡山(HEYWILD SLACKLINE OKAYAMA)

[代表者]
大杉 徹
(おおすぎ とおる)

[住 所]
岡山県総社市総社3-4-15

[連絡先]
tel::090-4106-4851

(代表:大杉 徹)
mail:info@heywild.com

[web]
HP:http://heywild.com
Online Shop:http://heywild.thebase.in/
facebook:https://www.facebook.com/HeywildSlackline
twitter:https://twitter.com/HEYWILD_slack
YouTube:https://www.youtube.com/user/japanjapanjapon
お問い合わせ
call me お電話でのお問い合わせはこちら
090-4106-4851
(※10:00~17:00)
お問い合わせ
※大杉が海外遠征の時は繋がらない場合があります。
mail me メールでのお問い合わせは24時間365日承っておりますのでこちらまでお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ
visit us スラックラインのご購入前などに実際にスラックラインを見てみたい、または我々の練習風景を観てみたいなど、見学をご希望の方は主に「岡山県総社市」で 練習しておりますので是非お越しください。

【主な練習場所】
そうじゃ水辺の楽校

[場所]
岡山県総社市の総社大橋西側の河川敷
お問い合わせ
※毎日はおりませんので事前にご連絡ください。