協  賛
協  賛 sponsor
home > sponsor > プレスリリース
≪ prev | 2 / 2 |  next
協賛のご支援のご検討をいただくにあたりまして、私・大杉徹のプロフィールを掲載させていただきました。

現在、協賛のご支援を検討中または少しでも興味を持っていただいた企業様、団体様、個人様は是非ご一読いただけますと幸いです。
1.はじめに
私・大杉 徹は、綱渡りとトランポリンが融合したドイツ生まれの新興スポーツ 「スラックライン」のエンターテイメント性に魅了され、2009年6月より練習を開 始し、これまでに数多くの国内・世界大会に参戦しております。

現在は、スラックラインのトップメーカーである「ギボンスラックライン(Gibbon Slackline)」とプロ契約を結び、インターナショナルプロライダーとして、各種大会や イベントへの参加を通じて、スラックラインの普及および選手育成や各種イベ ントへの出演・公演活動等を行っております。

また、地元岡山にて「HEYWILD SLACKLINE OKAYAMA(ヘイワイルド スラックライン 岡山)」というスラックラインチームを 結成し、スラックラインのエンターテイメント性を活かし、地元企業や店舗様か ら協賛をいただきながら地元岡山を盛り上げる地域活性化の活動も行ってお ります。

スラックラインは、1本のラインの上で高度のトリックを行うというそのパフォー マンス性からイベントやメディアでの注目を集め集客・広告効果に優れた媒体 としてご利用いただけるかと思います。

私は、プロ野球やプロサッカー選手のような全国に知られている有名選手で はありませんが、フットワークの軽い我々だからこそ可能なスポンサーメリット プログラムを実行して、御社の売上UP・ブランドUPに貢献しようとする準備が できております。

私なりに御社のメリット追求いたしますので、それに見合うご支援を頂けれ ば幸いです。本書をご覧いただきまして私個人とスラックラインをご活用いた だけるメリットを共感いただけましたら幸いです。
2.スラックラインとは
スラックラインの起源は定かではありませんが、古代中国や韓国又ローマ帝国時 代に行われていたという記述もあります。近代になってからはヨセミテなどのクライ マー達の間でロングライン、ハイラインが試されてきました。

現在のフリースタイルスラックラインは 2007年にドイツ シュツットガル(Stuttgart, Germany)のGibbonの創始者のロバートケイディングが5cm幅のラインで簡単に設 置するためのラチェットコンセプトを取り入れ、街で広めたことで一気に広がりヨー ロッパ中を席巻しました。

2009年にはドイツのミュンヘン市のスポンサーによる世界初の正式なワールドカッ プが開催されるまでになり、同じく日本でもその人口を広げ同年10月には豊洲で 日本初の全国大会「第1回日本オープンスラックライン選手権大会」が開催されま した。

このようにフリースタイル・スラックラインの魅力に取りつかれた人々が爆発的に増 え続け今では世界40ヶ国以上に新しいライフスポーツとして普及しています。 またスラックラインは年齢、性別にハンデがなく自分のペースで遊べるスポーツで あり、コミュニケーションやチームビルディングと言った教育的要素も高く、皆で遊 べるアウトドアスポーツとして普及を続けております。

また最近話題になってきた「体幹トレーニング」に向いているということから、学校 (幼稚園~大学)、フィットネス、他のスポーツアスリートのトレーニング、理学療法 など様々な分野にも広がりを見せております。

昨今ではそのパフォーマンス性から多くのメディアや企業様から各種宣伝広告媒 体として注目を集めております。
3.プロフィール
なまえ 大杉 徹(おおすぎ とおる)
ニックネーム Gappai(ガッパイ)
生まれ 1984年11月16日
身長 167cm
体重 55kg
出身地 岡山県総社市
ライン歴 2009年06月~
所 属 Gibbon International Pro Rider
(ギボン インターナショナル プロライダー)
協 賛 Gibbon Slacklines
好きな食べ物 みかん
メディア出演 ・ソニーエリクソン Xperia テレビCM
・リーボック テレビCM
など
4.主な大会戦績
  • 日本国内
[ 国 内 ]
2014/
05/04
6th GIBBON CUP 2014 in TOKYO 優勝
2013/
11/02
5th GIBBON CUP 2013 in AICHI 優勝
2013/
08/24
4th GIBBON CUP 2013 in KOCHI 優勝
2013/
07/14
3rd GIBBON CUP 2013 in FUKUOKA 優勝
2013/
05/04
1st GIBBON CUP 2013 in TOKYO 優勝
2012/
09/30
3rd 日本オープンスラックライン選手権大会 優勝
2012/
02/15
Gibbon Slackline Cup 2012 SBJ18&SKIEXPO 第2戦 優勝
2012/
02/14
Gibbon Slackline Cup 2012 SBJ18&SKIEXPO 第1戦 優勝
2011/
09/24
2th 日本オープンスラックライン選手権大会 優勝
2010/
10/23
1st 日本オープンスラックライン選手権大会 準優勝
  • 海 外
2014/
07/06
GLOBETROTTER SLACKLINE WORLD CUP in Munich 2014 4位
  2013 WSFed Slackline World Cup Finals in Las Vegas 4位
  DEWTOUR SLACKLINEJAM in San Francisco 3位
  SLACKLINE WORLD CUP 2013 at HOOPFEST in SPOKANE,WA 優勝
  STRIDE SLACKLINE JAM at DEWTOUR in OCEAN CITY,MD 3位
  SLACKLINE WORLD CHAMPIONSHIP at GoPro Mountain Games in VAIL,CO best8
  GIBBON GAMES SLACKLINE OPEN in SIMPSONVILLE,SC best8
  GIBBON GAMES SLACKLINE OPEN in RICHMOND,VA best8
5.主なイベント出演履歴
2013.02/01-03 CP+ 2013 CASIOブース出演
2012.11/11 清音夢テラス10周年イベント
2012.10/08 福山「体育の日」まつり
2012.08/11 神戸スカイアドベンチャー
2012.08/11 OHK「ニョッキンのつきイチ」
2012.07/22 AirJam広島
2012.07/21-22 パワーズ岡山店
2012.07/14-15 XXX THE JAMBOREE 6
2012.06/15-18 イベント&講習会@台湾
2012.02/22-25 ISPO@北京
2012.01/18 OHK「ゆるあつ」
2012.01/21 RSKラジオ「キャンパスラジオ」
2011.11/19-22 韓国 TV Show「STAR KING」
2011.10/10 福山「体育の日」まつり
2011.07/09-10 XXX THE JAMBOREE 6
2011.06/19 ASPO 10th Anniversary
2011.05/20-22 2011 INK BOMB @ Korea
2011.05/20 テレビせとうち/せとうちパレット930 女子☆道場
2011.02/21 NHK岡山放送 / ニュースコア 6
2010.12/13-15 Reebok 写真撮影 @ Korea
2010.08/08 ASPO SUMMER EVENT 2010
2010.06/26-27 XXX THE JAMBOREE 5
2010.05/02-03 USHIMADO MOON ROAD MUSIC FESTA
6.スポンサーメリット
スラックラインは、そのパフォーマンス性から、宣伝・広告媒体としてご活用いただくことで、御社の集客・売上・ブランド向上効果を 最大限に発揮できるエンターテイメントスポーツです。
  • 宣伝・広告媒体として見たスラックライン
わずか5cm幅の一本のラインの上で様々なパフォーマ ンスを行うという斬新さに加え、非日常的な空間を披露 することで集客力向上に貢献できます。

最大幅15m x 5mほどのスペース内で固定実演が可 能なため、イベント展示ブース内といった限られた空間 でのパフォーマンスが行えるため各種イベントや商品 PRの前座での催し等に向いています。

私・大杉徹は、スラックライン業界の中でも日本国内の 全国大会において2011年、2012年と2年連続で優勝し ており、他の同ライダーと比較して高パフォーマンスを 披露できます。

単なる一スポーツとは異なり、「体幹筋のトレーニング」 として優れたスポーツとして注目を集めており、広く一 般の方々にとっても身近に感じてもらえる要素も加味し ていますので、ジャンルを問わず多くの方にご覧いただ ける点で集客効果が期待できます。
  • 企業様にスラックラインをご利用いただいた活用実績例
SONY Xperia acro HD 様のTVCM
SONY Xperia acro HD 様のTVCM
SONY Xperia acro HD 様のTVCMとしてご利用いた
だきました。
Reebok 様のTVCM
Reebok 様のTVCM
Reebok 様のTVCMとしてご利用いただきました。
CASIO様のブース
CASIO様のブース
CP+ CAMERA & PHOTO IMAGING SHOW 2013
の CASIO様のブースにて出演依頼をいただきました。
(参考ページ)http://www.cpplus.jp/
歌手マドンナのコンサートツアーの様子
歌手マドンナのコンサートツアーの様子
歌手マドンナのコンサートツアーのバックパフォーマン
スとしてスラックラインが活用されました。
7.その他参考メディア
大杉徹プロモ
大杉徹プロモ
Gppai Showreel 2012
大杉徹の大会の様子1
大杉徹の大会の様子1
GIBBON GAMES 2012 @ TEVA MOUNTAIN GAME
post:2011年02月02日(火)
≪ prev | 2 / 2 |  next
Slackline School
Recommend Goods
  • HEYWILD SlacklineのロゴがプリントされたTシャツです。
    Gappaiオリジナルデザイン!
  • Gibbon Slacklnes の永遠のスタンダードモデル!
    初心者の方はこれを選べば間違い無し!
Recommend Movie
Field
  • 地図を戻す
    そうじゃ水辺の楽校
    ヘイワイルドメンバーの主な練習場所です。
    場所:岡山県総社市の総社大橋の西側河川敷
    ヘイワイルドメンバーの主な練習場所です。
    場所:岡山県総社市の総社大橋の西側河川敷
Contact us
  • イベントのご依頼
    スラックラインの各種イベント・講習・体験会はヘイワイルドまで!
  • 協賛のお願い
    大杉徹(ガッパイ)に協賛ご支援いただける企業様を募集しております。
  • お問い合わせ
    イベントのご依頼、講習・体験会、スラックラインの購入、協賛のご支援などお気軽にお問い合わせください。

    tel:090-4106-4851
    (代表:大杉 徹)
    mail:info@heywild.com
× こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。
× こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。
×
contact us ヘイワイルドスラックライン岡山(HEYWILD SLACKLINE OKAYAMA)では、スラックラインに興味をお持ちの皆様からの各種お問い合わせをお待ちしております。

【お問い合わせ内容】
・スラックラインのご購入に関して
・各種イベントのご依頼
・スラックライン講習または体験会のご依頼
・協賛ご支援に関して
・その他スラックラインに関するご質問など
お問い合わせ
※その他スラックラインに関することなら、なんなりとお気軽にお問い合わせください。
heywild [団体名]
ヘイワイルドスラックライン岡山(HEYWILD SLACKLINE OKAYAMA)

[代表者]
大杉 徹
(おおすぎ とおる)

[住 所]
岡山県総社市総社3-4-15

[連絡先]
tel::090-4106-4851

(代表:大杉 徹)
mail:info@heywild.com

[web]
HP:http://heywild.com
Online Shop:http://heywild.thebase.in/
facebook:https://www.facebook.com/HeywildSlackline
twitter:https://twitter.com/HEYWILD_slack
YouTube:https://www.youtube.com/user/japanjapanjapon
お問い合わせ
call me お電話でのお問い合わせはこちら
090-4106-4851
(※10:00~17:00)
お問い合わせ
※大杉が海外遠征の時は繋がらない場合があります。
mail me メールでのお問い合わせは24時間365日承っておりますのでこちらまでお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ
visit us スラックラインのご購入前などに実際にスラックラインを見てみたい、または我々の練習風景を観てみたいなど、見学をご希望の方は主に「岡山県総社市」で 練習しておりますので是非お越しください。

【主な練習場所】
そうじゃ水辺の楽校

[場所]
岡山県総社市の総社大橋西側の河川敷
お問い合わせ
※毎日はおりませんので事前にご連絡ください。