活動報告
活動報告 activity
home > activity > 「中居正広のミになる図書館」田中理恵、畠山愛理がスラックライン20mに挑戦!綱渡りちゃうし!
≪ prev | 31 / 43 |  next ≫
- RED BULL BAYLINES / レッドブル ベイライン -

去る、2015年6月13日 カリフォルニア州サンフランシスコにてレッドブル主催のスラックライン大会が開催されました。
日本からは私、大杉徹/Gappaiが参加してきました。

レッドブルが主催するだけあってとても派手なイベントでした。
ハイライン(高所でのスラックライン)とトリックライン(技をするスラックライン)を融合させた次世代のスラックラインです。

高さが12mと聞いていたのでタマヒュンでしたが、実際エアマットまでは一番低い所で3mくらいだったのでハイライン的怖さはそこまで無かったです。
しかしエクスポージャー系(横向き)の技は視線がハイラインと全く同じなのでかなり難しかったです。
視線のコントロールも難しく、また空中の位置を捉えるのも難しくトリックでもハイラインでもない「スカイライン」とも呼べる新しいスラックラインだと感じました。

大会は全世界から集まった11人で行われました。アメリカからはアレックス、ミッキー、デーモン、ブラジルからはネト、ジョバンナ、イゴア、ガブリエル、チリからはピチチ、エストニアからはヤン、トーリー、日本からは大杉徹 / Gappaiです。

大会方式としては一人持ち時間3分、1度しか落ちてはいけない。要するに2回落ちたら時間が残っていようがそこで終了です。
みんな落ちまいとラインを掴みにいきますが、指や腕の筋が伸びる危険性が高いです。
そこはハイライン的要素ですが、わかっていても皆んな掴みにいきます。
笑自分も含め大半が負傷。笑

アンディー、フェイス、ピエールの豪華ジャッジ陣。
一人持ち点10点で最高30点になります。

練習風景をみていて、やはりみんないつもと勝手が違い1度しか落ちれないと言う事もあり、攻めれず技の安定度の高いバットやチェスト系の技に偏りがちでした。
なので僕はみんなと同じ様な事をしても意味がないのでリスクの高いフィート系(足はじまりの足終わり)とスタティク系(バランス技)で行こうと考えました。
その作戦が上手くいき7点、7点、8点と高得点で1ラウンド目を通過しました。

1ラウンド目を通過したのはネト、トーリー、ミッキー、ヤン、イゴア、大杉徹の6人です。

2ラウンド目はF540Fを惜しくもメイク出来ず4点、6点、6点で通過ならず。

決勝はミッキー、ヤン、トーリーの3人で行われました。優勝はミッキーウィルソン、彼らしい安定したパフォーマンスで見事でした。

トリックラインの未来を少し垣間見る事の出来た大会でした。是非日本でもこの大会をやりたいと強く思いました。

下は高機能のエアバックでしたが、やはり綺麗に落ちれないとムチ打ちになるんだなと体感しました。

結果
1st  Micky Willson
2nd Jaan Roose
3rd  Tauri Vahesaar
4th  Calos Neto
5th Toru"Gappai"Osugi
6th Igor Zambelli
7th Diego Diaz Moraga
8th Alex Mason
9th Giovanna Petrucci
10th Gabriel Aglio
11th Damon Hill

来週はヨーロッパ遠征です。
初のナチュラルゲームになります!

大杉徹 / Gappai
Red Bull Baylines
Red Bull Baylines
今回のスラックライン大会の様子が公開されています。Gappaiも映ってます。
Justin Herman Plaza
地図を戻す
Justin Herman Plaza
参加者
Gappai / 大杉徹
主催者
RedBull
協 賛
GibbonSlacklines
post:2015年06月16日(土)
≪ prev | 31 / 43 |  next ≫
Slackline School
Recommend Goods
  • HEYWILD SlacklineのロゴがプリントされたTシャツです。
    Gappaiオリジナルデザイン!
  • Gibbon Slacklnes の永遠のスタンダードモデル!
    初心者の方はこれを選べば間違い無し!
Recommend Movie
Field
  • 地図を戻す
    そうじゃ水辺の楽校
    ヘイワイルドメンバーの主な練習場所です。
    場所:岡山県総社市の総社大橋の西側河川敷
    ヘイワイルドメンバーの主な練習場所です。
    場所:岡山県総社市の総社大橋の西側河川敷
Contact us
  • イベントのご依頼
    スラックラインの各種イベント・講習・体験会はヘイワイルドまで!
  • 協賛のお願い
    大杉徹(ガッパイ)に協賛ご支援いただける企業様を募集しております。
  • お問い合わせ
    イベントのご依頼、講習・体験会、スラックラインの購入、協賛のご支援などお気軽にお問い合わせください。

    tel:090-4106-4851
    (代表:大杉 徹)
    mail:info@heywild.com
× こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。
× こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。 こちらはヘイワイルドのリニューアルサイトです。ページ公開まで今しばらくお待ちください。
×
contact us ヘイワイルドスラックライン岡山(HEYWILD SLACKLINE OKAYAMA)では、スラックラインに興味をお持ちの皆様からの各種お問い合わせをお待ちしております。

【お問い合わせ内容】
・スラックラインのご購入に関して
・各種イベントのご依頼
・スラックライン講習または体験会のご依頼
・協賛ご支援に関して
・その他スラックラインに関するご質問など
お問い合わせ
※その他スラックラインに関することなら、なんなりとお気軽にお問い合わせください。
heywild [団体名]
ヘイワイルドスラックライン岡山(HEYWILD SLACKLINE OKAYAMA)

[代表者]
大杉 徹
(おおすぎ とおる)

[住 所]
岡山県総社市総社3-4-15

[連絡先]
tel::090-4106-4851

(代表:大杉 徹)
mail:info@heywild.com

[web]
HP:http://heywild.com
Online Shop:http://heywild.thebase.in/
facebook:https://www.facebook.com/HeywildSlackline
twitter:https://twitter.com/HEYWILD_slack
YouTube:https://www.youtube.com/user/japanjapanjapon
お問い合わせ
call me お電話でのお問い合わせはこちら
090-4106-4851
(※10:00~17:00)
お問い合わせ
※大杉が海外遠征の時は繋がらない場合があります。
mail me メールでのお問い合わせは24時間365日承っておりますのでこちらまでお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ
visit us スラックラインのご購入前などに実際にスラックラインを見てみたい、または我々の練習風景を観てみたいなど、見学をご希望の方は主に「岡山県総社市」で 練習しておりますので是非お越しください。

【主な練習場所】
そうじゃ水辺の楽校

[場所]
岡山県総社市の総社大橋西側の河川敷
お問い合わせ
※毎日はおりませんので事前にご連絡ください。